2010年04月05日

チコちゃん

チコが我が家に来てからちょうど6ヶ月めでした。
私は初めてセキセイインコを育てたので
右も左も分からずにただ、ただ可愛がっていました。

08年1月8日.jpg

その日は今から2年前の4月19日です。
朝から強風と大雨で大荒れのまるで台風のような日でした。


運命のその日、廊下でチコと遊びながら
ケージのお掃除をしていました。

ケージから出てても私に慣れているから!という自信もありました。

不意に廊下の窓ガラスが外から開けられて・・・
ガラスを開けた音と嵐の音に驚いたのでしょう

チコが外に飛び出してしまいました。

全身がずぶ濡れになりながら主人と二人で必死に探し回りました
何時間も・・。何時間も・・・。

こんな嵐の日に飛び出した子が無事でいるだろうか?!
とうとう夕方になってもチコは見つかりませんでした。

私は「チコの居ない夜を過ごすことは耐えられない!」
と主人に話しました。

主人が考えたことは新しい子をお迎えすること!
私「・・・」
「新しい子のお世話をしてたら
少しでも寂しい思いをしないんじゃないか」
と言う言葉で納得をしました。

そして、その日の夜遅くにチロがうちの子としてやってきました♪

名前はチコのチと羽根がシロなので白のロを合わせてチロに決まり!
なんて単純な決め方なんでしょ(笑)

2008.04.19.jpg

今日は文章も長々と書いて
しかも記事が重くなってしまってごめんなさいたらーっ(汗)

もうすぐチロの3度目のお迎え記念日がやって来まするんるん
記念日が来る前にどうしてもチコのことを
1度だけ書いておきたかったのです。
posted by オーコ at 21:21| Comment(6) | チコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。